雑記ブログは稼げるのか?作り方からアドセンスの審査対策を解説

なぜ私が1日2時間の在宅ワークで稼ぐことが出来ているのか?
その秘密を期間限定で無料公開中!
≪気になる方はお早めに!!!≫
↓↓↓↓↓↓↓↓

菊池
こんにちは、菊池です。

ブログを書いて

アドセンスで稼ぎたいとお考えの方は

雑記ブログというものを聞いたことがあるでしょうか?

ブログといっても様々な種類がありますが、

今回はその中でも雑記ブログについて

詳しくお伝えしていきたいと思います

また、アドセンス審査に合格するためのコツもご紹介します。

 

雑記ブログとは?

そもそもブログには大きく分けて2種類あります。

  • 特化ブログ

こちらのブログは1つのジャンルに絞り、

そのジャンルに沿って

記事を作成するブログのことです。

例えば「お金」というジャンルですと、

 

  • 副業に関する記事
  • 投資に関する記事
  • 借金に関する記事

 

などを書いていきます。

そうすることで、

お金に関して興味のある人が読者になりやすいです。

 

  • 雑記ブログ

特化ブログとは反対で、

1つのジャンルに絞らずに

様々なジャンルで

記事を作成するブログのことです。

それによって、

対象者の幅を広げることができるので、

見込み客の増加に繋がります。

 

初心者の方は、

雑記ブログの方が

好きなジャンルの記事を

たくさん書けるので

取り組みやすいです。

結果として長期的にブログを続けていくことができます。

 

雑記ブログは本当に稼げるの?

雑記ブログがどのようなものなのか

お分かりいただけたかと思います。

それでは、雑記ブログは本当に稼げるのか?

という質問ですが、

菊池
稼ぐことは十分可能です。
菊池
月に1万~10万円程度が一般的です。

ブログをする最大のメリットは

「ブログ自体が資産になってくれる」

ことです。

例えば、

あなたはごく一般的なサラリーマンだとします。

仕事は忙しいですが、

毎日コツコツとブログを更新していけば、

それが数ヶ月後には

アクセスを集め続けてくれるブログへと成長します。

そのブログの中に

アドセンス広告などを入れて報酬が得られたら、

それだけで生活費を稼ぐことも可能です。

アドセンス広告については後ほど

「雑記ブログでアドセンス審査に合格するには?」で

詳しくご紹介しますので

そちらを参考にしてください。

 

雑記ブログの作り方

ここまでで、

雑記ブログは稼げることがご理解いただけたかと思います。

稼げることは分かりましたが、

菊池
実際に雑記ブログってどうやって作るのでしょうか?

詳しくご紹介いたします。

 

閲覧者に満足してもらえるブログとは?

あなたはいまインターネットで

自分が疑問に思っていることを検索しています。

「この記事だったら自分の疑問が解決できそうだ」

とクリックしたものの、

その内容が思っていたことと

全く違っていたらどうですか?

おそらくほとんどの人がガッカリするでしょう。

 

閲覧数が多いブログは、

例えば

「この方法を実行すれば年収3億稼げる!」

のような

目立つタイトルも

もちろん大事ですが、

1番大切なことは、

自分のブログを見にきてくれた方にとって

満足した答えが書いてあるかということです。

記事の内容全てを満足させることは、

閲覧者の考え方もそれぞれであるため不可能ですが、

全体の10%だけでも

「読んでタメになった」

と思われたらはじめは充分でしょう。

ですので、ただ文章を作成するのではなく、

このブログを見にきてくれる人は

 

  • どんなことに困っているのだろう?
  • どんな内容を知りたいのだろう?
  • この内容は初心者向けの人でも分かりやすいかな?

 

などと

閲覧者の立場に立って

記事を書くと書きやすいかもしれません。

 

テーマの選定

雑記ブログはブログのテーマに縛りはありませんが、

縛りがないからこそ

何のテーマにしたら良いか

分からなくなってしまいます。

そのようなときは、

寿命が長い内容をテーマにした方が

長い期間閲覧してくれるので良いでしょう。

寿命が長いテーマとは、毎日検索されるジャンルのことで、

 

  1. 美容
  2. お金
  3. 恋愛
  4. 学ぶ系

 

などの様々なジャンルがあります。

 

反対に、寿命が短いテーマは、

 

  1. トレンドネタ
  2. 二ュ―スネタ

 

などで、

その年だけ、一時的にたくさん検索される内容です。

それじゃあ寿命が短いテーマにはしない方がいいの?

そんなことありません。

例えば、芸能ニュースで

 

「俳優の○○が不倫?!」

「女優〇〇が結婚!」

 

というテーマで

ブログを書くと爆発的に閲覧数が伸びます。

 

寿命が長いテーマ、寿命が短いテーマどちらも上手く使って

テーマを選定してくださいね。

 

記事の書き方

雑記ブログはテーマが決まっていませんので

自分が書きたい内容の記事を

作成すれば良いのですが、

やはり閲覧数を増やすためには

様々なジャンルの内容も

作成しておいた方が良いでしょう。

そうすると、たくさんの閲覧者が

あなたのブログを見にきてくれ、

ブログに入れている広告も

クリックされる確率が上がります。

得意分野なら

自分で記事を作成できるけど

苦手分野は何を書けば良いか分からない!

と思われる方も

いらっしゃるでしょう。

そのようなときは、

記事作成をあなた以外の人に

依頼するという方法もあります。

依頼金額はそれぞれで、

3000文字1800円など文字単価0.6円程度のものから、

1500文字7,500円など文字単価5円を

超えるものまであります。

ただやはり、他人が作成するわけですから

あなたの思っていた内容と

異なる場合もありますので

多少の手直しは

必要になってきます。

 

雑記ブログでアドセンス審査に合格するには?

ここまでで雑記ブログの作り方が

お分かり頂けたかと思います。

ここからはアドセンス審査に

合格するための方法をお伝えしていきます。

 

そもそもアドセンスってなに?

アドセンスとは、

ウェブサイトやブログ、動画などに広告を入れ、

閲覧者がその広告をクリックすれば

報酬が入ってくるサービスです。

一般的には

“Google AdSense(グーグルアドセンス)”

のことをいいます。

初期費用や月額料金などは支払う必要がなく、

無料で始められるというメリットがあります。

グーグルアドセンスは、

グーグルが自動的に

閲覧者の好きなジャンルを探して

それに関連した広告を入れてくれるので、

あなたは広告の種類を決めなくても良いのです。

 

広告の報酬は、1クリックあたり数十円程度ですが、

自分が情報発信する媒体のアクセスが伸び、

さらに閲覧者が

クリックしそうなジャンルの広告を

入れられたら、

報酬は数十万円程度まで上がります。

特化ブログなどのような発信媒体ですと、

閲覧者もその内容に興味を持っている場合が多いので

それに関連する広告を入れたら

閲覧者は自動的に

その広告をクリックしてくれますが、

雑記ブログの広告を自分の選んだものにするどうでしょう?

雑記ブログは様々なテーマを取り上げており、

もちろんそのブログを利用する人も様々ですので

その人たちが興味のあるジャンルも色々あるでしょう。

 

例えば

「有名女優〇〇が結婚?!」

のような記事に

家電の広告を入れても

あまりクリックされないでしょう。

そのようなときに、グーグルアドセンスをすれば

閲覧者の好きなジャンルの広告を

出してくれるのでクリック数が上がり、

報酬も上がります。

ですので、雑記ブログをするのであれば、

アドセンス審査に合格した方が

稼ぐことができます。

 

アドセンス審査に合格するには?

では、どうすればアドセンス審査に合格することができるのでしょう?

ここでは4つ解説していきます。

 

書いてはいけないテーマに注意する

まず、ブログのテーマは年齢問わず、

誰でも見られる内容でないといけません。

書いてはいけないテーマは、

 

  1. アダルト
  2. ギャンブル
  3. アルコール
  4. 暴力

 

などの過激なものです。

 

審査に通らない記事の書き方をしない

次に、記事作成についてです。

 

  1. 他人の記事をコピー&ペーストしたもの
  2. 画像中心の記事
  3. 引用が多い記事
  4. 広告リンクが多い記事
  5. 日記のような記事

 

 

このような記事は書かないようにしましょう。

それでは、良い記事の作成方法はこちらです。

 

  1. アイキャッチ画像は必ず入れる
  2. 画像はフリー画像で良い
  3. 「画像」よりも「テキスト」を重要にする
  4. テキストは1500文字以上
  5. 見出しタグは必ず使う
  6. 重要箇所は文字を強調させる
  7. 10記事中1記事が4000文字の記事など長文引用は使わない

 

プロフィールを作成する

人は、自分の全く知らない人が

言うことよりも

身近な人の言うことの方が

信用できます。

なぜ身近な人の言うことの方が

信用できるかというと

その人がどんな人なのか

信頼できる人なのか

知っているからです。

それでは、ブログではどうでしょう?

  • 名前もよく分からない
  • 年齢や考え方、その他のことも分からない人のブログ

  • 名前も年齢、考え方、趣味などを紹介してくれている人のブログ
菊池
あなたならどちらのブログを読みたいですか?

答えは明確ですよね。

どんな人が書いているか分からないブログは、

閲覧者が不安になってしまいますので

プロフィールは必ず作成しましょう。

 

お問い合わせ欄を作る

閲覧者が何か聞きたい

連絡したいときにお問い合わせ欄がある方が親切ですし、

閲覧者も安心します。

連絡を取り合うことで

閲覧者が分からなかったところが分かり、

次の記事作成にも

活かすこともできるので一石二鳥です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は雑記ブログで稼ぎ、アドセンス審査の合格対策についてご紹介いたしました。

これを機に雑記ブログを体験してみてはいかがでしょうか?

なぜ私が1日2時間の在宅ワークで稼ぐことが出来ているのか?
その秘密を期間限定で無料公開中!
≪気になる方はお早めに!!!≫
↓↓↓↓↓↓↓↓