webビジネス初心者が稼ぐためにやることを解説

なぜ私が1日2時間の在宅ワークで稼ぐことが出来ているのか?
その秘密を期間限定で無料公開中!
≪気になる方はお早めに!!!≫
↓↓↓↓↓↓↓↓

菊池
こんにちは、菊池です。

あなたはWebビジネスに興味がありますか?

 

「webビジネスで稼げるようになりたい」

「稼げるwebビジネスを知りたい」

 

など思っていれば、この記事は参考になるので、是非最後まで読んでいただきたいです。

webビジネスは初心者でも本当に稼げるのかということから具体的な稼ぎ方を解説していきます。

 

初心者必見!webビジネスを始める前に知っておくべき5つの事

webビジネスで成功するために必要なのは正確な情報です。

Webビジネスで確実に成果を上げていくためにも、以下の5つのことを知っておいてください。

 

  1. そもそもwebビジネスは稼げるのか?
  2. webビジネスをリアルビジネスと比較した際のメリットとデメリット
  3. webビジネスで成功できる人の特徴とは?
  4. 初心者でも稼げるwebビジネスにはどのような種類があるのか?
  5. 上記の4つを見たとき、webビジネスはあなたが取り組むべきビジネスなのか?

 

 

これら5点を知っているかどうかで、webビジネスで成功できるかどうかが大きく分かれてきます。

これらの点についてはこの記事で順番に解説していきたいと思います。

 

webビジネスって本当に稼げるの?

まず、webビジネスが本当に稼ぐことができるビジネスなのかどうかについてみていきましょう。

近年、webで稼ぐビジネス系の広告を目にすることが多いかと思います。

Twitter、インスタグラム、ブログ記事など、様々な媒体で、

 

「スマホ1つで月収100万」

「コピペするだけで高収入」

のような誘い文句を見たことがある方が多いのではないでしょうか?

そしてそれらの誘い文句にどのようなイメージをお持ちですか?

 

「そんなうまい話あるわけがない」

「どうせ詐欺案件なのでしょう?」

「胡散臭いなあ」

などと、決して良いイメージを持つ方は少ないのではないかと思います。

しかしながらほとんどの人はwebビジネスについての正確な知識を持っていません。

もし、悪いイメージをお持ちならば、webビジネスを完全に否定できるまで情報を集めてみてください。

もし、webビジネスに少し興味があるがよくわからないという方も、是非情報を集めてみてください。

きっと今よりもさらに興味が沸いてくることでしょう。

 

「webビジネスが本当に稼げるかどうか」

についてですが、

結論から言うと、稼げます!

 

菊池

半年~1年以上継続することで、月収10万円~100万円以上稼ぐことも可能です!

しかし、勘違いしないでいただきたいのは、全員が稼げるわけではないということです。

webビジネスにおける正確な知識と正しい方向で努力し続けた人のみが成功できます。

決して簡単ではありません。

webビジネスでは、今まであなたが経験したことがないようなことをたくさん経験するでしょう。

また、様々な壁に衝突することでしょう。

あなたが今までに構築してきたあなたの中の常識が通用しないことが山ほど出てきます。

それに打ち勝つことができるのならば、あなたの未来は明るくなるでしょう。

 

知っておきたいwebビジネスのメリットとデメリット

ここまでで、webビジネスが本当に稼げるビジネスであるということをお伝えしてきました。

しかし、webビジネスにはメリットとデメリットがあります。

それらをしっかり把握したうえで、webビジネスを始めていくのか、またどのようなwebビジネスに取り組んでいくのかを決めていきましょう。

 

webビジネスのメリット

働く場所や時間に縛られない

あなたは、毎日の生活の中で、

 

菊池

「時間やルールに縛られず、もっと自由な働き方がしたい」

などと思ったことはありませんか?

webビジネスはインターネット環境があればいつでもどこでも行えて、且つ、自分で仕事の時間を決めることができます。

webビジネスは副業から始めることができるので、本業で正社員として働いている方もビジネスをスタートさせることできます。

 

菊池

また、仕組みを構築できれば、少ない時間と労力で多くの収入を得られます。

このように働く時間や場所に縛られずに、高収入を得続けることができるのがメリットです。

 

ブログやYouTubeを使うことで資産になる

webビジネスの2つ目のメリットはビジネスそのものが「資産」になるということです。

これはどういうことでしょうか。

webビジネスは今までの働き方とは全く違うものであるということをまず理解してください。

webビジネスにおける収入形態は「権利収入」もしくは「不労所得」と呼ばれるものです。

 

菊池

自分が出した成果に対して報酬が得られる仕組みです。

そして自分が出した成果が、評価し続けられることで不労所得となります。

サラリーマンというお仕事で、一度遂行した仕事内容が評価され続けることなんてあり得るでしょうか?

1か月の営業成績が好成績になったとしてもその月の給料が上がったり、ボーナスが上がったりするだけで、ずっと評価され続けるのは厳しいですよね?

では、webビジネスの一つであるYouTubeを例に考えてみましょう。

有名なYouTuberが動画を1本アップします。

するとチャンネル登録者はその動画を視聴します。

この時点で成果報酬が発生します。

チャンネル登録者以外の人がその動画を見て、そのYouTuberのファンになったらどうでしょう?

おそらく、そのYouTuberがこれまでアップしてきた動画を見るでしょう。

するとさらに広告収入が入ってきます。

このことからもわかるように、過去にアップした動画も評価され続けていますよね?

このように、webビジネスは評価され続ける仕組みを構築し、不労所得を手に入れることが可能なのです。

 

菊池

もちろん、すぐに結果は出ませんが、自分の運営するブログサイトの閲覧数が増えたり、YouTubeでの再生回数が増えたりと、自分が世間に認知され認められることで高収入が期待できます。

 

初期費用などのコストがリアルビジネスに比べて圧倒的に低い

webビジネスの3つ目のメリットは、

初期費用などのコストがリアルビジネスに比べて圧倒的に低いことです。

まず、ビジネス初心者ならビジネスをスタートさせるのにお金がかかるということに驚きを感じると思います。

なぜなら、普通の働き方(サラリーマンやOLなど)では就職する際に初期費用が掛からないからです。

これが労働収入と不労所得の収入の取り方の大きな違いです。

労働収入は金銭的なコストがかからない分、時間と労力というコストを勤め先に支払っていると考えるとわかりやすいかと思います。

不労所得は金銭的なコストはかかるが、仕組みを構築することで、時間と労力をかけることなく収入を増やし続けることができます。

その上で、webビジネスを始める際に必要なコストは、不労所得を構築するようなリアルビジネスと比較すると極めて少ないのです。

会社起業や飲食店の出店などリアルビジネスが初期費用だけで数百万円必要であるのに対して、

Webビジネスは1万円あればビジネスをスタートさせることができます。

菊池
この差は圧倒的ではないでしょうか?

 

webビジネスのデメリット

では次にwebビジネスのデメリットをご紹介していきます。

 

結果が出るまで時間がかかる

上述しましたが、webビジネスは労働収入ではないので、自分が費やした時間や労力に見合った対価が報酬として得られるわけではありません。

Webビジネスは成果報酬です。

最初のうちはなかなか思うような成果が出ません。

「遅れの法則」という言葉があるように、

むしろビジネスの結果はいつも遅れてやってきます。

しかしその結果が、いつやってくるのかはわかりませんし、必ず結果が出るとも限りません。

菊池
そのため、結果がやってくる前に辛抱できずにリタイアしてしまう方が多いです。

 

意外に地道な作業が多い

webビジネスは参入障壁が低く、誰でもチャレンジできるビジネスです。

webビジネスを成功させるために絶対に必要な専門的なスキルや知識は必要ありません。

インターネット環境があり、パソコンがある程度使える人であれば全員参入できます。

しかし、逆を言えば誰でもできるということは競争相手が必然的に多くなります。

たくさんの競争相手より秀でるためには、誰でもできる作業を誰よりもやる必要があります。

だからこそ、地道な作業が多く、結果が出るまではつまらなく感じると思います。

結果が出なければやりがいも感じないので、しっかりとした目標をもっていない方は自分自身に勝てずに脱落してしまいます。

 

以上がwebビジネスのメリットとデメリットでした。

 

成功する人はココが違う!成功する人の3大特徴

さて、ここまででwebビジネスのメリットやデメリットがお分かり頂けたかと思います。

ここからは、webビジネスを始める前提として、成功する秘訣をご紹介していきます。

成功する秘訣は成功者の真似をすることです。

では成功者にはどのような特徴があるのでしょうか?

 

行動力がある

webビジネスで成功する人は、行動力があります。

行動力は大きく分けて3つの行動力があります。

それは

 

  1. 「素直に行動する力」
  2. 「すぐに行動する力」
  3. 「質の高い行動力」

 

です。

ただ単にがむしゃらに動けばいいというわけではなく、この3つの行動力を意識して行動する必要があります。

 

継続力がある

webビジネスで成功する人は、すぐに結果が出ないことを理解しています。

特に長期的な不労所得になるようなネットビジネス(情報発信ビジネス、YouTuber、アフェリエイト)は成果が出るまでに半年~1年と、時間を要することが多いです。

結果が出ていない時でも常に行動を継続していくためには、webビジネスをする明確な目標があること、成功への道しるべとなるメンターがいることが必要となります。

 

成功する人にはメンターがいる

webビジネスに限ったことではありませんが、成功する人には必ずメンターがいます。

メンターとはそのビジネスにおける指導者や助言をくれる人のことを言います。

信頼できるメンターがいることで、素直に行動することができます。

また、壁に衝突して迷っている時でも行動を継続するための支えになってくれます。

このように、あなたにメンターがいることで、自分自身のすべきことが明確になり、結果として最短で成功に近づくことができます。

 

オススメ!稼げるwebビジネス7選

ここからは、webビジネスを始めることを前提に、

オススメのwebビジネス7つをピックアップし、

特徴を踏まえてご紹介していきたいと思います。

メリット・デメリットどちらもご紹介していきますので、じっくりご覧ください。

 

情報発信ビジネス

情報発信ビジネスとは、ブログやSNS、YouTubeなどの媒体を使って情報を発信することで収益化していくビジネスモデルのことです。

そして、主に情報(無形のサービスやコンサルティング、教材、オンラインサロンなど)を販売して利益を得ます。

メリット:他のビジネスに応用、展開可能です。

デメリット:情報商材は近年流行しており、中には怪しむ人がいます。

実績0の初心者でも稼げる情報発信ビジネスを解説します

2020年1月26日

 

アドセンスの広告収入

アドセンスはグーグルのサービスの一つで正確にはグーグルアドセンス(Google AdSense)と言います。

サイトを訪問した人がサイト内に表示された広告をクリックすると、グーグルからサイト運営者に報酬が支払われる仕組みになっています。

アドセンスで表示される広告はグーグルが自動で選択するため、サイト運営者は広告の表示位置を指定するだけで良いです。

メリット:アフェリエイトと違い、リンクへのクリックのみで報酬が得られるため、難易度が低いです。

デメリット:難易度が低い分、報酬単価が低いです。

【初心者向け】グーグルアドセンスを始めるやり方を解説!

2020年4月15日

 

アフィリエイト

アフィリエイトとは、Webページやメールマガジンなどの広告媒体から広告主のWebサイトなどへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して広告主のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、媒体運営者に一定の料率に従って報酬が支払われる方式です。

メリット:アドセンスとは違い、成果報酬型の広告ビジネスで、単価が高いです。

デメリット:その広告から商品の購入や会員登録までが成果なので、成果につながる文章の書き方などのスキルが必要です。

初心者がブログアフィリエイトで月収30~100万円稼ぐ方法を教えます

2020年1月11日

 

転売

商品を安く仕入れ、仕入れ値よりも高値で商品を売ることでその差額を収益とする方法です。

メリット:収入の仕組みが単純なので、理解しやすいです。

デメリット:在庫を抱えるリスクがあります。

 

物販

物販ビジネスは名前の通り、物を販売するビジネスです。転売も物販の一つです。

他にもメルカリやラクマのように自分の必要なくなった物や、自分で作った商品を売ることも物販になります。

メリット:メルカリやラクマなどの代行業者を介することで簡単に始めることができます。

デメリット:代行業者を介して行うと販売手数料がかかってしまうので、利益率が低くなります。

物販アフィリエイトとは?稼ぐためにコンサルは必要?

2020年4月18日

 

YouTuber

動画に挿入される広告収入と企業案件収入の2種類が収入源です。

個人差はありますが、1再生0.1円といわれています。これはグーグル側からの報酬です。

企業案件収入とは、企業側が宣伝してほしい内容を自分の動画内にアップすることで企業側から報酬を得られます。

メリット:閲覧数が増えると収入が増えるので、仕組みを構築できれば不労所得になりやすいです。

デメリット:Youtuberの数が急増しており、他者との差別化、ブランディングが難しいです。

Youtubeアフィリエイトとは? 初心者でも稼げる方法解説

2020年4月14日

 

クラウドソーシング(ココナラやクラウドワークス)

クラウドソーシングとはインターネット上で不特定多数の人が業務を募集しており、その業務を受注者が遂行することで収入を得ます。

具体的には、簡単なアンケート、ブログ記事作成、webデザイン作成、アプリケーション作成などです。

メリット:コストがかからないため、気軽に始めることができます。

デメリット:基本的に労働収入のため、不労所得に繋がりにくいです。

クラウドソーシングとは?スキルなしでも稼げるのか徹底解説

2020年4月18日

 

webビジネスはあなたが取り組みたいビジネスか?

ここまで読んでいただいたあなたにもう一度考えてただだきたいです。

あなたにとってwebビジネスは本当に取り組みたいビジネスかどうかという点です。

 

菊池

今から7つ質問させていただきます。

そのうち一つでも当てはまるのであれば、是非webビジネスをオススメします。

 

  1. 好きな時に好きな場所で仕事をしたいと思いますか?
  2. 会社の組織という集団行動のストレスから解放されたいと思いますか?
  3. ローリスクハイリターンの仕事をしたいと思いますか?
  4. 労働収入ではなく、不労所得を構築したいと思いますか?
  5. 自己成長ができるビジネスをしたいと思いますか?
  6. 危機を乗り越える人生でなく、期待を膨らませる人生を歩みたいと思いますか?
  7. 自由を手に入れたいと思いますか?

 

いかがでしたか?

もし、1つでも当てはまるのなら、共に夢を実現させませんか?

 

  1. webビジネスは好きな時間に好きな場所で仕事ができます。
  2. webビジネスは自宅で1人で行えます。
  3. webビジネスは初期費用が圧倒的に安く、長期的な収入が得られることを可能にします。
  4. webビジネスは不労所得を構築できます。
  5. webビジネスは成功までの過程で必ず自己成長を必要とします。
  6. webビジネスは不労所得を構築することで、将来の不安から解放され、夢を見ることができます。
  7. webビジネスは、お金と時間を手に入れることで、本当の自由を実現できます。

 

このように、webビジネスは上記7点すべてを手に入れることができるビジネスです。

 

まとめ

今回はwebビジネスについて興味をお持ちの方に向けて、

是非知っておいていただきたいことを徹底的に解説してきました。

webビジネスを始めたいと思っている方にとって、

この記事がプラスの材料になったのであれば、大変うれしく思います。

なぜ私が1日2時間の在宅ワークで稼ぐことが出来ているのか?
その秘密を期間限定で無料公開中!
≪気になる方はお早めに!!!≫
↓↓↓↓↓↓↓↓