ブログで稼ぐためにはコンサルが必要?

なぜ私が1日2時間の在宅ワークで稼ぐことが出来ているのか?
その秘密を期間限定で無料公開中!
≪気になる方はお早めに!!!≫
↓↓↓↓↓↓↓↓

菊池
こんにちは、菊池です。

あなたは

 

「今後ブログで稼いでいきたい」

「ブログ月収30万円を目指したい」

「どうやったらブログで稼ぐことが出来るようになるのか知りたい」

 

などと思っていますか?

もし上記のような思いを持っているなら、この記事を最後までぜひ読んでほしいです。

上記の想いを実現するためには、色んな方法がありますが今回はブログで稼ぐためにコンサルは必要か?というテーマに絞ってお伝えしていきます。

もし、ブログコンサルを受けるか迷っているのであれば、この記事を参考にしてみてください。

 

コンサルとは何か?

ブログにコンサルは必要かどうかという疑問を解決するにあたって、まずはコンサルとは何かについて正確に理解しておきましょう。

コンサル(コンサルティング)とは一般的に、

 

「企業の様々な経営上の課題を明らかにし、解決する助言をする」職業と説明されていますが、簡単に言えば「クライアントをいかに儲けさせるか」ということに尽きます。

 

ブログでのコンサルの用途は、今のブログにおける課題を明らかにし、よりブログの成果が出るようにアドバイスを受けることです。

しかしながら、コンサルを受けるにあたってもメリットやデメリットがあります。

それらをしっかり把握したうえで、自分にコンサルが必要かどうかを見極めていきましょう。

 

 

コンサルを受けるメリット・デメリット

ここまででコンサルとは何かについてご理解いただけたかと思います。

ここからは、ブログでコンサルを受けるメリット・デメリットについて詳しくご紹介していきたいと思います。

 

コンサルを受けるメリット

専門家としての意見が得られる

まず、初心者の方にとって大きなメリットは、専門家としてのアドバイスを得られることでしょう。

始めたての方は、どのようなテーマで、どのような内容をブログにすればよいかもわかりません。

ただがむしゃらにブログを書いて間違ったブランディングをしてしまえば、また一からやり直す羽目になります。

たくさんのブロガーを見てきた実績のあるコンサルからアドバイスを受けることで、目指すべき道が明確に見えてきます。

 

情報を整理し、可視化できる

初心者が上手くいかない理由として、情報が整理できていないという点があります。

これは意外と見落としがちになるのですが、情報を意味のある形で整理し、意味づけすることは、実はそう簡単にできることではないのです。

それには、論理的な思考力や、問題整理ツール(フレームワーク)を使いこなすことが必要だからです。

コンサルは、まさにそれに長じているのです。

情報が整理されれば、問題解決の際にも客観的にかつ活発に行われるようになりますし、

意思決定の精度も上がります。

 

客観的な視点から問題点を抽出できる

自分では気づかなくとも、他人がみれば容易に気づくことがあります。

特に、

 

菊池

「顧客の立場から見れば当たり前のことが、売り手にはわからない」

ということが業種・業界を問わず起こります。

このような時にコンサルに価値が生まれます。

また、自分一人でブログの運営に携わっていると、少しずつ考え方、行動パターンが凝り固まり、行き詰まることが多くなります。

視野がどんどん狭くなると、それだけ効率の悪い方法になってしまいます。

コンサルは常に客観的に物事を判断してくれるので、自分の常識の枠組みを超えた意見を得ることができます。

 

コンサルを受けるデメリット

費用がかかる

コンサルは無料なものから数十万円するものまでピンキリです。

無料のコンサルを受けてもかまわないのですが、もし受けるなら有料のコンサルをオススメします。

 

菊池

自分がコンサルタントの場合、無料で相手に教えるのと、高額なお金をもらって相手に教えるのとではどちらの方が真剣にコンサル業に取り組めますか?

 

菊池

どちらの方が責任感が強くなりますか?

後者ですよね。

だからと言って高額なものでなければいけないというわけではありません。

自分が受けたいコンサル、相性の合うコンサルで、自分の予算内で受けましょう

平均的には1ヶ月で3万円~5万円とお考え下さい。

しかし、コンサルを受けずに収益化するのが最も利益率が高くなりますので、そういった意味ではコンサルを受けることはデメリットとなります。

 

菊池

コンサルを受ける=目標を達成するための先行投資というふうに考えると良いと思います。

 

成果が上がるという保証はない

コンサルを受けたからと言って必ず成果が上がるわけではありません。

もちろん、成果は上がりやすくなるでしょう。

しかしこの世に絶対などありません。

コンサルにも当たり外れが必ずありますし、自分との相性もあります。

結果的にコンサルを受けたが成果が上がらなかったということもあり得ることを理解しておいてください。

 

詐欺まがいのコンサルがある

どの業界にも悪い人がいます。

そしてコンサルにも悪い人がいます。

親身になって問題点を一緒に解決してくれるコンサルなら良いのですが、

コンサル自身がお金稼ぎに走り、何もわからない純粋な初心者に対して教材やサービスを売りつけるといったことがあります。

現在はSNSが普及しており、詐欺的手段を働けばすぐに拡散されてしまうので、このような詐欺案件は少なくなってきています。

 

コンサルを受ける前に知っておくべきこと

コンサルのメリット・デメリットはお分かりいただけましたか?

では、これらのメリットやデメリットを生かしていくためにも知っておいていただきたいことをお伝えしていきたいと思います。

 

能動的になる必要がある

コンサルを受ける際に注意して頂きたいことは、自分自身が受動的にならないことです。

菊池
「コンサルから学びたい、吸収したい、何かを得たい」

などと、意欲的な姿勢でコンサルを受けることで、得られる情報が多くなりますし、結果に反映されやすくなります。

コンサルを受けたということだけで満足してしまい、それが目的になってしまっては意味がありません。

コンサルを受ける目的を明確にし、レベルアップしていきましょう。

 

心の広さが必要

コンサルを受けることによって、自分が気付かなかった問題点を見つけ出したり、

自分では解決できなかった問題点を解決できたりします。

しかし、アドバイスを受けることで自分が否定されたような気持ちになり、

素直にアドバイスを受け入れられない人がいます。

これではコンサルを受ける意味がありません。

自信を持つことは非常に大切ですが、慢心、過信になり心の狭い人間になると、

コンサルの言葉は心に響きません。

 

菊池

どんなことでも素直に受け止める、寛大な心を持ちましょう。

 

コンサルには相性がある

コンサルタントと自分自身の相性が合う、合わないということも起こり得ます。

ブログを運営していく上で、自分の考えとは違う意見や、別の視点からの意見は必要なのですが、根本的な性格や考え方の違うコンサルタントは避けた方が良いでしょう。

例えば、慎重派の人間とチャレンジ派の人間は合わないです。

目的志向型の人間と現実志向型の人間は合わないです。

このような根本の性格や考え方は、

どちらも正しく、どちらの方が正しいという結論は絶対に出ません。

そのため、コンサルを受けるにあたって、コンサルタントの考え方に合わせるようなことはしないでください。

 

菊池

相性が合わなければ、別のコンサルを探しましょう。

 

ブログにコンサルは必要か?

では最後に、

「ブログにコンサルは必要か?」

という疑問に答えましょう。

ブログにコンサルは必要です。

 

菊池

絶対ではないですが、初心者はコンサルを受けた方がいいです。

理由は上述した通りです。

自分自身を客観的に見て必要な情報を的確に収集できる人、ビジネスの基本を知っており自分の力で自己成長できる人であれば必要ないかもしれません。

しかし、そのような人はまずこの記事を見ていないでしょう。

ビジネスにおける知識、スキル、マインドが乏しい初心者だからこそ、

今この記事を見ているのではないでしょうか?

そしてそのような方はコンサルを受ける意義が大いにあるのです。

菊池
もし、あなたがネットビジネスで一早く成功したいと思うのならば、コンサルを受けることをオススメします!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はブログにコンサルは必要かというテーマで、

初心者にはコンサルが必要であるという結論に至りました。

自分がどのような人生を送りたいのか、なぜネットビジネスを始めたのか、ネットビジネスでどんな目標を達成したいのかをもう一度考えてみてください。

自分の夢を確実に叶えるために必要な選択をして頂ければと思います。

なぜ私が1日2時間の在宅ワークで稼ぐことが出来ているのか?
その秘密を期間限定で無料公開中!
≪気になる方はお早めに!!!≫
↓↓↓↓↓↓↓↓