ネットビジネスで月収10万円を稼ぐためには?

なぜ私が1日2時間の在宅ワークで稼ぐことが出来ているのか?
その秘密を期間限定で無料公開中!
≪気になる方はお早めに!!!≫
↓↓↓↓↓↓↓↓

菊池
こんにちは、菊池です。

あなたは、今の働き方に満足していますか?

一つの会社に人生を捧げて、一生安泰の月収を保証されて生きる時代は、とうの昔に終わっています。

どんな大きな企業でも倒産するに、一生安泰の月収が保証されることなどあるわけないのですから。

 

しかし、

インターネットの普及と、働き改革の推奨で、

個人でネットビジネスで稼いで生きていけるシステムも整ってきています。

しかも、好きなことで稼いで生きている人が増えてきているのです。

 

今まで全く未経験のネットビジネスを始めて、とつぜん10万円稼ぐのは難しいです。

しかも、一言でネットビジネスと言っても種類はさまざまです。

しかし、

徐々に始めて行くうちに、自分に向いているネットビジネスもわかってきますし、正しい知識に基づいて行動すれば会社員より少ない稼働時間で会社員よりもお金を稼ぐことが出来ます。

 

ネットビジネスで月収10万円を稼ぐことは可能か?

多くの副業初心者の目標は「月収10万円」という金額です。

会社以外から月収10万円の収入があれば、気持ちも安定して生活も潤うでしょう。

 

ネットビジネスで月収10万円稼ぐのに、ある程度のスキルは必要になってきますが、

月収10万円であれば十分可能です。

 

しかし、月収100万円を稼ぐための方法と、月収10万円稼ぐ方法は違います。

 

ネットビジネス初心者が、稼げるようになるためには

 

  1. ネットビジネスにはどんなものがあるのか?
  2. 自分にはどんなネットビジネスが向いているのか?
  3. 自分が始めたいネットビジネスに必要なスキルは何か?

 

を、まず勉強することが重要です。

 

 

菊池

稼げるまでの期間は千差万別ですし、

稼げるようになるためには、ネットビジネスを始めた頃と同じことを繰り返し続けていてはいけません。

 

 

ネットビジネスのメリットデメリット

どのようなことにも「裏表の法則」が発生するように、

ネットビジネスにもメリット・デメリットは発生します。

わかっておくことで、まさかの「こんなはずではなかった」を避けられます。

 

ネットビジネスをするメリット

いつでもどこでもどんな格好でもビジネスできる

ネットビジネスは、会社通勤などという言葉とは無縁です。

  • 何時に起きるか?
  • どこで仕事するか?
  • どんな格好で仕事をするか?

など、働く場所や時間に縛られることがありません。

 

不労所得を得られる

ブログやYoutubeをプラットフォームにしてネットビジネスを展開していくことで、

リアルの店舗や会社ではなく、ネット上の店舗や会社を作ることになります。

当然、そこからお金が生まれるので、ネット上に資産ができたということになるわけです。

 

初期費用などのコストがリアルビジネスに比べて圧倒的に低い

ネット上の店舗や会社は、初期費用も継続していくための費用もほぼ0円です。

なので、

リアルの店舗や会社にかかる初期費用や継続していくための費用と比べると、

圧倒的にコストがかからないというわけです。

 

ネットビジネスのデメリット

急に結果は出ない

ネットビジネス未経験の人が、

いくらネットビジネスの勉強をしていても、いくらスキルを得ていても、

ネットビジネスを始めていきなり、ベテランと同じように稼げるはずないでしょう。

 

ビジネスをしていく間に「もっとこうすれば良いかも」などと創意工夫をしていくうちに、

結果がついてき始めるわけです。

 

意外に地道な作業が多い

ネットビジネスといえば『コツコツ作業』が当たり前です。

コツコツ作業が嫌いな人には、ネットビジネスは難しいでしょう。

 

 

ネットビジネスの種類

一言で『ネットビジネス』と言っても、様々な種類があります。

例えば、

情報発信ビジネス

ネットビジネス初心者なら『情報発信ビジネス』と言われても、ピンとこない人が多いかもしれません。

数年前なら「なにやら怪しげなビジネス」というイメージを持たれていたかもしれません。

 

しかし、わかりやすく言うと、

他の人では代わりが務まらない『自分』の魅力をブランディングしていき、

そんな『自分』が情報をコンテンツにして発信していくことで、

「この人に教えて欲しい」というファン=見込み客をつくりだし、

コンテンツにした情報を販売して収益にしていくというビジネスモデルです。

実績0の初心者でも稼げる情報発信ビジネスを解説します

2020年1月26日

情報発信ビジネスのジャンルの種類や決め方を解説

2020年1月26日

 

アドセンスの広告収入

アドセンスとは、

ユーザーのwebサイトに来た閲覧者に、

広告をクリックしてもらうだけで、クリック単位で報酬が発生する、

『クリック報酬型』のアフィリエイトです。

 

他社のアドセンスサービスもありますが、

アドセンスといえば、世界一大きく安定したネットサービス企業である『Google』が提供する

無料サービス『グーグルアドセンス』です。

 

世界中から、たくさんの広告主とユーザーが集まってきますし、

ワンクリックの単価も30~40円と数倍高いです。

 

ユーザーのWebサイト閲覧履歴から、ユーザーの関心がありそうな広告を割り出し、

グーグルアドセンスが貼られているWebサイトにも合わせて、

自動で適切な広告を表示してくれます。

広告は選択不要ですが、配信したくない広告ジャンルの設定は可能です。

 

アドセンスだけで月収10万円稼ぐのは難しいですが、

アドセンスは無料登録するだけなので、簡単に他のビジネスを併用できます。

【初心者向け】グーグルアドセンスを始めるやり方を解説!

2020年4月15日

 

アフィリエイト

アフィリエイトは、アドセンスのアフィリエイトと違って、

クリックしてもらうだけでは報酬は発生しませんが、

配信する広告=商材がひとつ売れれば、数百円〜数万円の報酬が発生する

『成果報酬型』のアフィリエイトなので、アドセンスより報酬単価が高いアフィリエイトです。

 

アフィリエイトでより良い報酬を得るためには、

自分のwebサイトにぴったりな報酬の高い広告を選び、掲載する場所などを工夫して、

より効率的に報酬を得やすいwebサイト作りをするなど、

明確なコンセプトとマーケティング戦略が必要です。

 

しかし、

アドセンスと違って、安定して収入を得ていくことができますし、

アフィリエイト広告とGoogleアドセンスの広告は、併用してwebサイトに掲載できます。

 

なので、

アドセンスは、クリックしてもらうだけで報酬が発生するので難易度は低いが報酬単価は安い

ですが、

アフィリエイトは、報酬が発生するまでの難易度は高いが報酬単価が高いわけです。

 

 

菊池

アフィリエイトで月収10万円稼ぐのは、簡単ではないですが、

ネットビジネスの「何ぞや?」を理解していけるビジネスなので、

安定して稼いでいけることができます。

初心者がブログアフィリエイトで月収30~100万円稼ぐ方法を教えます

2020年1月11日

 

転売

昔は、

商売専業者が、卸専業者から商品を仕入れて売るのが、いわゆる『商売』でした。
しかし、

ネットが普及した現在では、
誰でも、卸業者からでなくても、商材を仕入れて売買できるようになりました。

 

転売と物販は、ごちゃまぜにされやすいですが、明確な違いがあります。

物販が「自社が制作したオリジナルブランドを自社で販売する」

のに対して、

転売は「自社で制作していない他社ブランドを自社で販売する」

わけです。

 

物販なら、1つだけ制作して販売するということはできませんが、

転売なら、1つだけ仕入れて販売するということができます。

小額から始められるビジネスの上に『メルカリ』という転売専用サイトが有名になってからは、

転売ビジネスをする人が爆発的に増え、学生の『転売屋』まで存在しています。

 

価格の上乗せ分が、収入になるのですから、

いかに安く商品を仕入れて、いかに価格を上乗せして販売できるか?

が、転売ビジネスの『キモ』です。

 

ネット転売なら、月収10万円を稼ぐのは、始めやすくリスクも少なく達成できます。

 

物販

物販は、昔は

 

「自社が制作したオリジナルブランドを自社で販売する」

「特別な契約をして、他社ブランドを販売する」

 

ものだけでした。

 

しかし、インターネットが普及したことで、

誰でも簡単に『OEM製品』を販売できるようになりました。

『OEM製品』とは、すでに売れている製品を元に、デザインや素材などを変え、商標を変えた製品です。

 

製品を、企画制作から始めて、売れる商品に仕上げることは、莫大なコストや手間がかかります。

しかし、

インターネットの普及のおかげで、すでに売れているOEM製品を、ちょっと変えて、

自社ブランドの製品として売れば、製品が売れないはずがないというわけです。

 

物販は転売と違って、

小額で1つのものを販売するということはできないので、リスクは大きくなりますが、

ビジネスのやり方やコツが分かってくれば、安定して稼ぐことができるビジネスです。

ネット物販で月収10万円稼ぐには、規模が小さすぎるネットビジネスですね。

物販アフィリエイトとは?稼ぐためにコンサルは必要?

2020年4月18日

 

Youtuber

過去12ヶ月間のチャンネル総再生時間が4,000時間以上で、

総合再生回数10000回以上で、

チャンネル登録者数が1,000人以上のYoutuberなら、

収入を得る権利を承認されます。

 

まずその前に、Youtuberになりましょう。

Googleのアカウントを取得

YouTubeはGoogleが運営しているで、

Googleのアカウントを取得し、Googleアドセンスに紐付けします。

すでにGoogleアカウントを持っている人は、それを利用します。

 

YouTubeチャンネルの作成

GoogleアカウントでYouTubeにログインし、

「マイチャンネル」からチャンネルを新規作成します。

 

チャンネルをカスタマイズ

マイチャンネルは、

アイコンやチャンネルアートを使って個性を出し、ファンに覚えてもらいやすくします。

 

YouTubeパートナープログラムへの参加申請

広告の掲載をするために、

チャンネル内で「クリエーターツール→チャンネル→ステータス」の順に機能を移動させ、

「収益受け取り」の項目で「有効にする」をクリックします。

 

YouTubeパートナープログラムに参加することになる=収益を受け取ることができるわけです。

Youtubeの広告費のシステムも、常に変化を伴いますから、

1再生○円という報酬だけではなくなってきています。

 

Youtuberとして月収10万円を稼ぐのは、もちろん簡単ではありませんが、

トップyoutuberたちの活躍には夢があります。

Youtubeアフィリエイトとは? 初心者でも稼げる方法解説

2020年4月14日

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは

「不特定多数の人に業務を委託するという新しい雇用形態」を指す言葉で、

クラウドソーシングサービスのサイトは、さまざまなものがあります。

 

クラウドワークス

オンライン上で、

在宅ワーカーと仕事発注者のマッチング・業務の遂行・報酬の支払いまでを一括で行うサービスを提供している、登録者数日本最大のクラウドソーシングサイトを運営している企業です。

 

仕事の依頼内容も、クライアントの幅も広く、

初心者からフリーランスまで対応できる幅広いものなので、

とりあえずここに登録しておくと、なんとなくネットビジネスを始めていけます。

 

ある程度のスキルは必要になってきますが、

クラウドワークスに登録しておけば、

気がついたら月収10万円を稼ぐことができるようになっているでしょう。

 

ココナラ

クラウドワークスは、

クライアントが仕事を発注する案件を募集して、在宅ワーカーが応募して、

OKされたワーカーだけが仕事を受注していくスタイルの

クラウドソーシングサービスです。

 

しかし、ココナラは、

在宅ワーカーがサイト上で「私のスキルを売ります」とアピールして、

クライアントに指名された在宅ワーカーが仕事を受注していくというスタイルの

クラウドソーシングサービスです。

 

ライバルが見渡せるので、仕事のやり方を盗んで、工夫して奪い取ったりして、

自分の欲しい実績を積んでいけます。

 

ココナラで月収10万円を稼ぐのは、クラウドワークスより簡単ではないでしょうが、

自分のスキルを売りたいなら、実力アップしたいならオススメです。

クラウドソーシングとは?スキルなしでも稼げるのか徹底解説

2020年4月18日

 

一番オススメなネットビジネスは?

ネットビジネスを始めた初心者は、

やはりリスクが少なくわかりやすい『転売』や『クラウドソーシング』を選びがちですが、

ネットビジネスを展開していくうちに辿り着くネットビジネスは

『情報発信ビジネス』だと言われています。

 

ネットビジネスを始めて展開していくうちに、

自分のスキルをレベルアップしていくことができ、

自分の『売り』ができて、人に教えられるようになったり、

「ネットビジネスとは何ぞや?」

という、展開の仕方が理解できるようになります。

 

一言でネットビジネスと言っても、大きく分けて「使う側」と「使われる側」に分かれるのです。

そこで「使ってもらう側」から「使う側」へ移動したくなるというわけです。

 

もちろん、情報発信ビジネスは「自分にしかできないビジネス」ですから「使う側」です。

ネットビジネスのハウツーがわかってくれば、

集客していける方法もわかってくるというわけです。

 

まとめ

ネットビジネスを始めると、まず「月収10万円」という言葉が聞こえてきます。

そこが、ネットビジネスを更に大きく展開していけるか展開していけないかの

第一の『突破口』になるのでしょう。

 

正しくネットビジネスを展開できていれば、

月収10万円という金額は大きいものではなくなりますが、

まちがえた選択や方法でネットビジネスをしていれば、

なかなか見えてこない金額であるというわけです。

 

月収10万円は、近いのか?遠いのかは?自分次第です!

なぜ私が1日2時間の在宅ワークで稼ぐことが出来ているのか?
その秘密を期間限定で無料公開中!
≪気になる方はお早めに!!!≫
↓↓↓↓↓↓↓↓