資産ブログの作り方やジャンルの決め方を紹介します!

なぜ私が1日2時間の在宅ワークで稼ぐことが出来ているのか?
その秘密を期間限定で無料公開中!
≪気になる方はお早めに!!!≫
↓↓↓↓↓↓↓↓

菊池
こんにちは、菊池です。

ブログで収入を得たいけど、何をすればよいかわからない!

と悩まれている方も多いことでしょう。

そんな方は、資産ブログを作りましょう。

今回は、資産ブログとは何か?

ジャンルの選びはどうすれば良いか?

どのように作るのか?について詳しく解説していきます。

 

資産ブログとは?

ブログにも様々な種類がありますが、

資産ブログとは何でしょうか?

資産ブログとは、

「長期的に稼ぎ続けることができるブログ」

のことを言います。

今日あなたが書いたブログ記事が、

 

今だけアクセスを集めるものでなく、

1年後や2年後もアクセスが集まるような

ブログ記事となるのが資産ブログです。

 

 

既に知っておられるかもしれませんが、

ブログの主な収入は

アフィリエイトやアドセンスによる広告収入です。

この広告収入は、

アクセス数の増加に伴い収入が増えていきます。

このアクセス数を

長期的に集めるようにすることができれば、

資産ブログとなり、

不労所得の構築に繋がります。

 

菊池

資産ブログを理解するのは、

アーティストの歌の印税が非常にわかりやすいです。

 

 

 

「ようかい体操第一」のような、

ある1年だけ流行る歌か

「栄光の架橋」のような、

長期的に愛され続ける歌、

 

あなたがどちらかの歌手になって

印税をもらえるとしたら、

どちらになりたいですか?

菊池
おそらく、後者ではないかと思います。

なぜなら、収入がずっと入り続けるからです。

もし、長期的な収入を得たいと思うのなら、

資産ブログを構築しましょう。

 

資産ブログのジャンル、キーワードの決め方

さて、資産ブログについてご理解いただけたかと思います。

資産ブログを作るためには

長期的にアクセスを集める必要があります。

では、長期的なアクセスを集めるには

どのような記事を書けばいいのでしょうか?

 

需要のあるジャンルを選ぶ

まず、需要のあるジャンルはお客さんが多いです。

それとは反対に需要の少ないジャンルは

お客さんが少ないです。

あなたがどれだけ素晴らしい記事を書いても、

需要のない記事を書いていては

アクセス数を伸ばすことはできません。

需要のあるジャンルは、多くの人が欲している情報です。

 

  1. 「お金」
  2. 「健康」
  3. 「人間関係」

 

この3つは

非常に需要のあるジャンルとなっております。

大前提として、

あなたの強みを生かせるジャンル、

あなたが書きたいジャンルを選ぶことが、

継続してブログを書き続けられるコツなのですが、

その中で、

上記の3つのジャンルのうち

どれか1つでも興味があるのなら、

是非そのジャンルでチャレンジしてみてください。

加えてもう一つアドバイスするなら、

菊池
ジャンル選びは大まかに決める方が良いでしょう。

「お金」というジャンルはけっこう大まかなジャンルですよね。

ジャンルを大まかに設定することで、

副業、投資、ローン、借金など

たくさんのテーマについて

記事を作成することができるので、

記事作成に困りにくくなります。

 

それとは反対に、

ジャンル選びの段階で、

 

「積み立てNISA」と限定してしまうと、

深掘りすることはできますが、

記事数を確保することが困難となってしまいます。

 

ブログで稼げるようになるには

最低でも100記事は必要なので、

たくさん書けるように

ジャンル選定は大まかにしましょう。

 

それと、いわゆるトレンド記事は一時的なアクセスを集めることは可能ですが

長期的なアクセスを集めることが難しいです。

なぜなら、その内容は1週間ほどは世の中のトレンドになり、検索する人が一時的に増えますが

1ヶ月や半年以上たつと全く検索されなくなるからです。

そのようなトレンド的な記事を量産するのは資産ブログを書くのに適していないので、控えましょう。

 

 

アフィリエイト案件のあるジャンルを選ぶ

ブログアフィリエイトでは、自分で広告を選び、

自身の運営するブログに広告を貼り付けます。

アフィリエイトはアドセンスとは違い、

あなたが貼り付けた広告から

購入するお客さんが現れることで初めて収入が発生します。

 

そのためには、

あなたが書いているブログのジャンルや

内容に沿った広告を貼る必要があります。

逆にあなたの発信するジャンルに合わない製品を

アフィリエイトしても売れることはありません。

例えば、洋服が欲しくて洋服屋に行っているのに、

そのお店の店員がどれだけ素晴らしい最新家電を売ろうとしても

絶対売れないですよね。

ブログアフィリエイトも同じで、

あなたが発信している

一つのジャンルにお客さんが集まってきているのに

全く別ジャンルの製品を売り込みしても、

売れないのは容易に理解できるかと思います。

そのため、ブログのジャンルを選ぶ際に、

アフィリエイト案件があるジャンルを

菊池
事前にリストアップしておくことをオススメします。

 

ミドルorロングレンジのキーワードを選定する

ジャンルが決まれば、次はキーワード選定です。

キーワードには大きく3種類あります。

 

ショートレンジキーワード

その時その時の旬のネタで一時的にアクセス数を爆発させるキーワードです。

例えば、「滝川クリステル 結婚」のような

キーワードがショートレンジキーワードです。

 

ミドルレンジキーワード

季節やイベントなど、

ある一定の時期のみアクセスが集まるようなキーワードです。

例えば

「花見 スポット」

「バレンタイン チョコ」

のような

キーワードがミドルレンジキーワードです。

 

ロングレンジキーワード

上記でお伝えした旬や一定の時期では無くて、

年間を通して需要のあるキーワードがロングレンジキーワードです。

例えば

「ダイエット 方法」

「資産運用 初心者」

のような

キーワードがロングレンジキーワードです。

 

資産ブログを作るには

ミドルレンジかロングレンジのキーワードを選定しましょう。

ミドルレンジ、ロングレンジキーワードで記事を書いていけば

時期によって、または年間を通してアクセスが集まりますよね。

またこれらのキーワードの特徴は、

今後も需要がなくならないということです。

例えば、

「20代 美容」

というキーワードは20代女性に需要のあるキーワードです。

仮にこの記事を読んだ読者が

30歳を迎えたとしても、

その頃には今まで10代だった人たちが20代になり、

この記事を読むようになります。

このように、ほとんどの人が人生において

必ず経験するキーワードを選定することが資産ブログに繋がります。

 

資産ブログの作り方

ここまでで、資産ブログとは何か、

どのようなジャンルやキーワードを選定すれば良いかがお分かり頂けたかと思います。

ここからは、実際に資産ブログを作る方法について手順どおりお伝えしていきます。

 

ブログの構成・コンセプトを考える

まずは上記を参考にして、

自分がどのようなブログを作っていきたいか考えましょう。

資産ブログは、

あなたが作ってきた記事一つ一つが資産になります。

途中でコンセプトやジャンルを変えてしまうと、

また1からのスタートとなり、

今まで積み上げてきた資産が崩れてしまいます。

早くブログを作りたいという気持ちはあると思いますが、

長期的にブログを運営していくためにも、

ブログの構成やコンセプトの考案にはしっかり時間を使いましょう。

 

ブログを立ち上げる

ブログの構成やコンセプトが決まったら、

ブログを立ち上げましょう。

初心者の方はまずは無料ブログから始めても結構ですが、

慣れてくると、より操作性や柔軟性に優れた、

ワードプレスなどの有料の媒体に切り替えることをオススメします。

 

無料ブログは独自ドメインがないため、

運営側からアカウントを削除される可能性があります。

アカウントが削除されると

今まで書いてきたブログが水の泡になってしまうので、

いずれは有料ブログに切り替えましょう。

 

 

ASPに登録する

ブログの立ち上げができたら、

ASPと契約しましょう。

ASPとはAffiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)の略で、

簡単に言うとアフィリエイトで稼ぎたい人と、

商品を紹介してほしい企業とをつなぐ役割をするものです。

ASPには様々な種類がありますが、

沢山入れば入れるほど良いというわけではありません。

 

  1. 物販
  2. 食品
  3. 金融
  4. 転職

 

など、ASPによって強い分野があるので、

自分がアフィリエイトしたいものと合うASPを選びましょう。

「A8.net」というASPは業界最大のASPです。

A8.netが抱えているアフィリエイトメディア数は

他ASPと比べてもダントツのため、

成果も出しやすいです。

 

グーグルアドセンスに登録する

次はグーグルアドセンスへの登録です。

グーグルアドセンスとはGoogleが提供する広告サービスで、

クリックされるだけで報酬が発生する仕組みをとっています。

報酬発生のハードルが非常に低いのが特徴です。

しかし

グーグルアドセンスの登録審査はけっこう厳しいです。

ガイドライン違反しないような当たり障りない記事を10記事ほど更新し、

お問い合わせフォームやプライバシーポリシーなど

ブログの体裁を整えてから申請しましょう。

 

ブログ記事を更新する

さて、いよいよブログの更新です。

最初に決めたブログの構成やコンセプトに沿って記事を作成していきましょう。

特に最初は、ブログ記事の量にこだわって100記事目指しましょう。

注意点としては、グーグルアドセンスの規約が厳しいので、

アダルトな内容や不適切な内容を記載しないようにしてください。

 

ブログ記事のまとめ記事を作成する

まとめ記事は、記事の内容をまとめる重要な部分です。

まとめ記事は集客とキャッシュポイントへの導線の2つの役割を持ちます。

多くの人がどのようなまとめ記事をしているのか、

様々なブログを読んで真似していきましょう。

 

記事同士を繋ぐ内部リンクを充実させる

さて、ここが資産ブログにおいて非常に重要なポイントです。

資産ブログとは長期的にアクセス数が伸びるブログでしたよね。

アクセスされ続けるブログに必要な条件は、

  • 「検索結果の上位に表示されること」
  • 「読者の回遊率が高いこと」

です。

その2点の条件を満たすのに必要なのが、

内部リンクなのです。

内部リンクとは

ブログ記事同士を繋ぐリンクのことをいいます。

まず、内部リンクが充実していると

Googleからの評価が高くなる傾向にあるため、

検索結果の上位に表示されやすくなります。

加えて、記事同士をつなぎ合わせることで、

読者の回遊率が高くなり、

一人の読者にたくさんの記事を読んでもらうことができます。

結果としてPV、アクセス数が伸び、

加えて、アクセスされ続ける仕組みを構築できます。

 

定期的なメンテナンスをする

世の中の情報は常に更新されています。

どれだけロングレンジキーワードを選定しても、

あなたの書いた記事は少しずつ古くなり、

所々で修正箇所が出てきます。

菊池
読者の立場になって考えてみてください。

読んでいる記事の情報が古いなぁと感じた場合、

その時点でそのブログを参考にすることはなくなりますよね。

また、内部リンクがあっても、

「どうせこのブロガーの記事は全て古いのだろう」

と思われてしまい、回遊率も低下します。

このように、メンテナンスを怠ると、

アクセス数が低下してしまいますので、

1ヵ月に1度は記事を見直すように努めましょう。

 

以上が資産ブログの作り方でした。

 

まとめ

いかがでしたか?

資産ブログとは、「長期的に稼ぎ続けることができるブログ」のことを言います。

資産ブログで稼ぐためには

需要のあるジャンル且つ、アフィリエイト案件のあるジャンルを選び、

キーワードはミドルレンジかロングレンジのものを選定しましょう。

資産ブログの作り方も、上述した手順でバッチリできますので、

是非参考にしてみてください。

なぜ私が1日2時間の在宅ワークで稼ぐことが出来ているのか?
その秘密を期間限定で無料公開中!
≪気になる方はお早めに!!!≫
↓↓↓↓↓↓↓↓